ドキュメントの使いかた


ドキュメントを作成する

左上の<+作成>ボタンをクリックすると、サブメニュー{文書,プレゼンテーション,スプレッドシート,フォーム,図形描画,コレクション}が出てくるので、これらのどれかをクリックする。

ドキュメントを削除する

ドキュメントリストのタイトル名の右の方を右クリックし、メニューの「ゴミ箱に移動」

あるいは、同リストのタイトル名の左にチェックを入れてからアプリメニュー{共有,管理,ゴミ箱に移動,プレビュー,+その他}から選ぶ。

共有している場合は、チェック項目{全員のリストから削除}をチェックONする。※一度共有にしたものは他の人が利用しているかもしれないので、削除には気をつける。


コレクションを作成する

コレクションとはドキュメントを分類するタグ。

他の人が作ったコレクションを開くには展開が必要

共有設定すれば、他の人が作ったコレクション(タグ名による選択機能)を利用することができるが、これを開くにはまず、「自分と共有されているコレクション群(Collections shared with me)」を展開しなければならない。
展開するには、コレクション名をダブルクリックするか、コレクション名の左にある黒塗り三角(▶)をクリックする。

ドキュメントをグループ内に公開する

ドキュメントアプリメニューの右端「共有」をクリックし、
'アクセスできるユーザー'が'限定公開'になっている場合、右の<*変更...>をクリックし、
公開設定オプション:[ ]アムネスティ静岡グループ にチェックを入れ、<保存>をクリックし、<完了>。

ドキュメントをウェブに一般公開する

上記手順で [ ]ウェブ上で一般公開 にチェックを入れる。
Comments